クックパッドのお菓子・おやつ・おかず・パスタのレシピ♪楽天情報!ック!
ルクルーゼ!お洒落なキッチン用品♪楽天新情報!



└ 無農薬野菜のレシピのお話

無農薬のリンゴのレシピ?

無農薬のリンゴのレシピ?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

リンゴって言うのは、リンゴ酸、クエン酸、カリウム、
食物繊維(ペクチン)が豊富なようですよね。

中でもペクチンは、整腸効果が高いようですし、
血中のコレステロール増加防止に働き、
動脈硬化予防にもなるようです。

ペクチンはリンゴの皮に多いようなので、
ぜひ皮も食べましょうね。

そして、勿論、
無農薬のリンゴがオススメです。

ここでは、無農薬のリンゴを皮ごと
美味しく食べられるレシピをご紹介しますね。

・焼きリンゴ
材料としては、
 りんご(紅玉)4個
 レーズン40g
 シナモンパウダー小さじ1
 グラニュー糖30g
 バター20g

作り方なんですが、
 @りんごは水洗いして、スプーンなどで
  底に穴を開けないように芯と種を取り除く。
 Aりんごに、竹串などで数箇所穴を開ける。
 Bレーズンとシナモンパウダー、グラニュー糖を
  混ぜ合わせてりんごに詰める。
 CBの上にバターをのせて、
  180度に余熱したオーブンで30分程焼く。
 DCのりんごに竹串を刺して、
  すっと通れば出来上がりです

・リンゴのジャム
材料としては、
 りんご 大1個
 砂糖 60g
 レモン汁15g

作り方ですが、
 @りんごは8等分に切り、芯を取り、
  2mm幅のいちょう切りにする。
 A鍋に@と砂糖を加え、
  よく混ぜ合わせたらそのまま30分ほど置く。
 BAの鍋を火にかけ、
  木ベラで混ぜながら弱火で煮詰めていく。
 C程よく煮詰まったらレモン汁を加え、
  一煮立ちさせてたら出来上がりです。

リンゴは皮ごと食べるのが理想的なようですね。
ぜひ安心して食べることのできる無農薬リンゴを
丸ごとつかって食べてみて下さいね。

楽天で見る⇒無農薬 リンゴ

関連記事
無農薬野菜のサツマイモのレシピ?
無農薬野菜の大根の皮のレシピ?
無農薬野菜の人参葉のレシピ?
無農薬野菜のナスとショウガの皮のレシピ?

スポンサードリンク


この記事へのトラックバック