クックパッドのお菓子・おやつ・おかず・パスタのレシピ♪楽天情報!ック!
ルクルーゼ!お洒落なキッチン用品♪楽天新情報!



節約料理のお話

節約料理には冷凍保存が良い?

節約料理には冷凍保存が良い、ってチョッと気になりますよね?もし、これから節約料理にトライしようとしている方なら、知っておいても良いかもしれませんね。ですが、これは、大家族やいつも忙しい方には、あまりお役に立つ話ではないようですが・・・(汗)ですが、一回の食事量が少ない一人暮らしの方や、夫婦二人や小さな子供がいるような家族で、料理にまとまった時間が取れる方にはお勧めの方法なんですよね。それは、冷凍保存なんです。冷凍すれば、腐敗のスピードを格段に遅らせる事が出来ますよね。そこで、時間の有る時に、ある程度の段階まで仕込みをしておくんですよね。

例えば、トンカツなら、揚げるだけの状態にした物を保存容器に入れて冷凍庫へ。唐揚げなら、一度揚げた状態で冷凍し、食べる時に、もう一度揚げれば、二度揚げされた美味しい唐揚げの完成なんですよね。又、パスタを茹でた状態で冷凍しておけば、後はソースを作るだけです。野菜類も、いろいろと刻んでおいたり、下茹でして置いておくと便利のようですね。これは、その日に食べる分を作る時に、多めに調理するだけで良いんですよね。それを一回分の量に分けて冷凍しておく事で、光熱費や食材費などの費用と手間を抑えられるんですよね。これを上手く回転させて料理すれば、忙しい日でも豪華な料理が手早く出来るのでは・・・(笑)時間の有る日は、ストックを増やすようにして、常に冷凍庫に仕込み完了の食材が有るようにすれば、忙しい時には、手間がとっても省けるんですよね。例えば、特売で買い過ぎた時にも、何種類も仕込んでおいても良いですよね。これなら、家族が少なくても、食材を無駄にする事はないですよね。冷凍保存を上手に活用されてみてはいかがでしょうか。

関連記事
初心者でも出来る節約料理って?
節約料理のコツって?
節約料理のカリスマ主婦って?
節約料理は応用が大事?
食費を家族四人で一ヶ月一万円台の節約料理?
一人暮らしで食費を節約?

スポンサードリンク